RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
エセDIY
コンバスのエンドピンの保護ゴムの一件。

さっそく近所のホームセンターにいって買い出ししてきました。
モノは椅子とかの足につけるやつ。

予想どおりピッタリサイズ! とはいかずスカスカなのでソコラヘンに転がってたフェルトを適当な大きさに切ってグイグイねじこんでからあらためて装着。

完璧です!


ただ、ホームセンターにあるのって「フローリングの床で椅子が滑るように動きます」とかいうのばっかりで、それだとちょっとマズい。演奏中にツーッって動かれてもねえ。そんなわけで

もとの大きさにちかいゴム(商品名はゴム栓でした)と、滑り止めシート(?)も購入。ゴム栓は穴あけてぐいっと押し込めばOKだと思うんだけど、結果としてこれまでのエンドゴムと同じ運命が予想されるのでどうかなあ。
滑り止めは今日作ったやつが滑ってしまうのを防ぐため。しかーし。部屋のフローリングで試したところ全然すべりませんでした。
ホールとかの床は部屋のフローリングよか滑りそうなんでまだ安心とはいかないけど。
でもゴムより堅い素材でモチはよさそうだし結構いいんじゃなーいー?

ネットで調べたら同じ問題で自作してる人が結構いました。スーパーボールを作るキットだとか、肩たたききの先っぽのゴムがいい! とか。もちろん一番多いのは椅子の足のゴムみたいだけど。そして笑えることに著名なコントラバス専門店のホームページに「エンドゴム作りますか?」ってリンクまであった。
今度センセイはどうされてるか聞いてみようっと。

ちなみに、今日作った(といえるのか?)エンドゴム、¥45でした〜♪
author:akainu, category:contrabass, 15:13
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:13
-, -, pookmark
Comment