RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
作業終了〜


載せ替え終了しました。新しいプリアンプはNoll Electronic社製のもの。変更点は…
・トーンコントロールがHi, Middle, Loになった(これまではHi Loのみ)
・アクティブ/パッシブの切り替えがミニスイッチからボリュームポッドの上下になった。

トーンコントロールが増えたことでノブも一個増えたんですが、ミニスイッチがなくなったのでそこを使用。でも穴径が小さかったのでヤスリで穴を広げました。
ボリュームからバランサー、トーンコントロール、バッテリー、ジャックまで配線済みでピックアップをつなぐだけ! が売りだったはずなんですが、トーンコントロールの順番が変だったので結局アース線などはハンダ付けしなおすハメに。それでも一からやることを考えたら全然ラクなんですけど。

結果は、イイ感じです。とりあえず。最初からついてたヤツはパッシブに切り替えたらノイズが多すぎて使えないし、トーンコントロールも効き過ぎるうえに僕にとってはオイシイところじゃないのでほとんど使えなかったんですが、今度のはワリとよさげ。

以前からこのベースとサンズアンプっていう外部プリアンプの相性がよくなくて、一応つなぐけどoffったままってことがよくあったあんですが、今度もやっぱりダメみたい(笑)。アンプでちゃんとならしてみないとわかんないけど。

nollにはミドルがパラメトリックになってるのや、Hi, Middle, Loが全部パラメトリックになってるのとかもあるんですが、パライコだと細かくセッティング出来すぎて僕にはつかいこなせないのでやめました。ライヴ向きじゃなくなっちゃうし。

昔、このベースは「ハスキーなサウンドでいいね」って言われたことがあって、その感じがなくなっちゃうとヤかなーって心配もあったけど、無事に「ハスキー」なままです。

明日のスタジオが楽しみやね。
author:akainu, category:music, 18:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:48
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://akainu.jugem.jp/trackback/245